グリーンスムージー粉末おすすめランキング!

 

ビタミンを補給して体内からダイエットするなら、スムージーがおすすめです。
ここでは、粉末タイプのスムージー16種類を徹底調査!その中から価格・カロリー・腹持ち・味などの比較ポイントを押さえつつ、おすすめの粉末タイプのスムージー、ベスト5を厳選、比較・ランキングしています。

 

また、生のスムージーと粉末のスムージーの違いや、粉末タイプのメリットとデメリットについてもまとめています。

 

「どんなスムージーを飲めばいいの?」と、迷っているかたのご参考にどうぞ!

 

 

 

ミネラル酵素グリーンスムージーの特徴

  • 販売:Tenderly
  • 内容量:200g
  • 価格:2,458円
  • 1日あたりの価格:82円
  • カロリー(1食):23kcal
  • 味:マンゴー、アサイーバナナ、はちみつレモン、豆乳抹茶
  • 腹持ち:○
  • 美味しさ:○

価格 2138円
評価 評価5
備考 160g(約26日分)
栄養機能食品
ミネラル酵素グリーンスムージーの総評

楽天のダイエットランキングで常に10位以内に入っている人気のスムージー。
結果が出ている人が多いのにお手頃。

コスパの良さとカロリーの低さが最大のおすすめポイントです。どれにしようか迷っている方は、とりあえず、ミネラル酵素グリーンスムージーを試してみてはいかがでしょうか。

雑誌などのメディアでもよく紹介され、一番人気の粉末タイプスムージです。
味も4種類と多くあるので飽きにくく、1袋で26日分も入っている。

腹持ちと味は元々良いほうですが、時間があるときは混ぜた後に5分間置いてから飲むと、とろみが出て、腹持ちと風味がさらにアップします。

 
 

グリーンベリースムージーの特徴

  • 販売:IDEA
  • 内容量:300g
  • 価格:2,700円
  • 1日あたりの価格:180円
  • カロリー(1食):78kcal
  • 味:ミックスベリー、マンゴー、ダークチェリー、ブルーベリー、ココナッツヨーグルト
  • 腹持ち:◎
  • 美味しさ:◎

価格 2700円
評価 評価4
備考 300g(約15日分)
グリーンベリースムージーの総評

楽天ダイエットランキングで常に10位以内ぐらいの人気のグリーンスムージー。
グリーンベリースムージーのおすすめポイントは、美味しさと腹持ちの良さです。
スムージーの中では珍しいミックスベリー味は、「粉末スムージーの同じ味に飽きてしまった」という方にもおすすめです。

とってもおいしくて、味も濃い。少し置くとどろどろになるので、膨らんでいるのがわかります。

私がグリーンスムージー粉末にハマったきっかけとなったスムージーです。
1回分の価格とカロリーが高めですが、美味しいので粉末スムージーが初めての方にも飲みやすいと思います。牛乳や豆乳、ヨーグルトなどで割ると、さらにおいしさがアップします。

普段はカロリーや価格の低いスムージーを使いながら、気分転換のためにグリーンベリースムージーを取り入れてみるのも良いですね。

 
 

ミルミルミチル(MILMILMICHILU)の特徴

  • 販売:EMMA
  • 内容量:90g
  • 価格:3,900円
  • 1日あたりの価格:265円
  • カロリー(1食):22.8kcal
  • 味:ザクロ&ライチ
  • 腹持ち:○
  • 美味しさ:○

価格 3980円
評価 評価4
備考 90g(約15日分)
初回980円キャンペーン(初回解約OK!)
ミルミルミチル(MILMILMICHILU)の総評

こちらは公式的にはスムージーではないとされているのですが、私のお気に入りのためランキング入り。
色もグリーンではないピンクのかわいい酵素ドリンクです。

ドラゴンフルーツを中心に、酵素が197種類、乳酸菌も入った酵素ドリンク

見た目もとってもかわいいですが、次世代プロテインと言われるBCAA、食物繊維も入っていて、満腹感も得られる本格派。ダイエットサポートにもおすすめで私は2kg痩せました。

 
 

グラマラスリムグリーンスムージーの特徴

  • 販売:キレイノワ
  • 内容量:200g
  • 価格:1,990円
  • 1日あたりの価格:122円
  • カロリー(1食):30kcal
  • 味:トロピカルマンゴー
  • 腹持ち:○
  • 美味しさ:△

価格 3685円
評価 評価4
備考 200g(約30日分)初回907円キャンペーン
返金保証あり
グラマラスリムグリーンスムージーの総評

グラマラススリムグリーンスムージーには、女性ホルモンとにた働きをする植物性エストロゲンが含まれています。

「体重は落としたいけど、胸は痩せたくない」「女性らしい美しさとダイエットを両立させたい」という方におすすめです。

植物性エストロゲンの他にも、むくみを解消したり、美肌効果のある成分など、女性に嬉しい美容成分が配合されています。カロリーと価格の低さもgoodです。

 
 

マジカルスムージーの特徴

  • 販売:株式会社INK
  • 内容量:30袋入り
  • 価格:3980円
  • 1日あたりの価格:133円
  • カロリー(1食):16kcal
  • 味:マンゴー
  • 腹持ち:△
  • 美味しさ:△

価格 3980円
評価 評価3
備考 30包(約30日分)
マジカルスムージーの総評

マジカルスムージーには、脂肪燃焼をサポートする効果がると言われるココナッツオイルや、スーパーフルーツから作られた112種類の酵素が配合されています。

携帯に便利な小分けパックで、出先でも飲みやすいです。外出が多くて忙しい方におすすめです。

抗酸化作用の高いザクロ、アサイー、マキベリーなどの果物が入っていて、美容効果が期待できるスムージーです。
カロリーが低いので、「どうしてもお腹がすいた!」というときに飲むと、ダイエットにも美容にも良いです。

 

 

⇒その他にも!グリーンスムージーの一覧・比較表はこちら

 

スムージーは美容に効果あり?

 

スムージーは、なぜ、美容やダイエットに効果があるとされているのでしょうか?

 

スムージーの材料は、フルーツや野菜です。これを凍らせたものをミキサーにかけてシャーベット状にしたものです。凍らせずに、材料に氷を加えて作る場合もあります。

 

スムージーは、野菜や果物からできているので、ビタミンや食物繊維の宝庫です。不足しがちなビタミンと繊維をたっぷり補給することで、デットクス効果が期待できます。

 

自然の材料から栄養素を取り入れ、体の内側からキレイになれるのが、スムージーが支持されている理由です。

 

 

スムージーには粉末タイプと生タイプがある

スムージーと言えば、野菜や果物を直接ミキサーにかけていって作るイメージがありますが、最近は粉末タイプも人気です。

 

従来の生のタイプのメリット・デメリットと、粉末タイプの特徴から、どちらが自分に合っているかを選んでみましょう。

 

生タイプのメリット

生の野菜や果物を撹拌して作るスムージーには、次のようなメリットがあります。

  • 生の野菜や果物をまるごと使うことで、種や皮の栄養分まで摂取できる
  • 好きな材料を組み合わせることができる(気分や好みに合わせられる)
  • 季節の野菜やフルーツを使うと、より栄養価がアップすることも
  • バリエーションが豊富で飽きにくい

 

 

生タイプのデメリット

では、生タイプのスムージーのデメリットにはどのようなデメリットがあるのでしょうか。

  • 長期的な保存が難しい
  • バランスのとれた材料選びを考える必要がある
  • 材料費が高い
  • ミキサーなどの撹拌するための道具が必要
  • 新鮮な野菜や果物を買いに行ったり、材料を切ったり、凍らせたり、道具を洗ったりと手間がかかる
  • カロリーが高くなりがち

 

生のスムージーは、生の野菜やフルーツからスムージーを作ることは自由度が高い分、楽しさや奥深さはありますが、労力やコスト、カロリーの高さが気になりますね。

 

また、鮮度が落ちるとビタミンが減ったり、変質してしまったりするので、作り置きができないという点も注意が必要です。

 

自分で考えたメニューで、毎日新鮮なスムージーを作りたいというこだわり派さんには「生タイプ」がおすすめです。

 

 

粉末タイプの特徴

粉末タイプのスムージーには、どのようなメリットがあるのか、どんな特徴があるのか、生タイプと比較してみます。

  • 粉末を溶かすだけで完成なので、生の野菜や果物から作るより簡単
  • 生よりも保存がきく
  • 1回あたりのコストが安い
  • カロリーが分かる(カロリーが低い)
  • どんな栄養素が入っているか把握しやすい
  • ミキサーなどの道具を買いそろえる必要がないスペースもとらない
  • お試しで始めやすい
  • 生のタイプよりも消化・吸収が早い
  • 生タイプでは摂りにくい栄養素が選べる
  • 新鮮な材料を買いに行ったり、切ったり洗ったりの手間が省ける
  • 携帯できるので、外出先でも作れる
  • 簡単に作れるので続けやすい

 

粉末タイプは、『さっと飲める手軽さと、栄養バランスを考えられて作られている』という点がメリットです。

 

比較的安く簡単に飲めるので、「忙しいけどスムージーを飲みたい」「美容と健康のために毎日飲みたい」という方におすすめです。

 

また、カロリーが明記されていることで、ダイエットに欠かせないカロリー計算がしやすいです。粉末タイプは、よりダイエットに適していると言えますね。

 

粉末タイプのスムージーは、野菜やフルーツからだけでは摂取が難しい成分が含まれているのも特徴的です。

 

デトックス効果を促進できる乳酸菌や、アンチエイジングに効果的とされるプラセンタなど、『摂りたい栄養素がプラスされている物を選べる』という点も粉末タイプのメリットです。

 

粉末タイプのスムージーの中から選ぶとすれば、どのスムージーが自分に合っているのでしょうか?
是非、グリーンスムージー粉末おすすめランキングを参考にしてみてください。

 

 

粉末タイプのスムージーを効果的に取り入れるには

 

無理なく置き換え

粉末タイプのスムージーはビタミンや食物繊維などが含まれ、健康にも美容にも良い飲み物です。

 

また、食事をスムージーに置き換えることで、摂取カロリーが抑えられ、栄養バランスのとれた置き換えダイエットが簡単にできます。

 

置き換えダイエットに粉末スムージーを利用するときは、一日のうちの一食だけを置き換えるようにしましょう。

 

カロリー摂取量をなるべく減らして、一気に体重を落としたくなりますが、厳しすぎるカロリー制限はリバウンドの原因です。自分に最適なカロリーでダイエットしましょう。

 

何で割る?

粉末を「何で割るか」も重要なポイントです。カロリーのことを考えると、水で割るのが一番ですが、牛乳や豆乳で割ると味が良くなり、飲みやすくなります。ヨーグルトで割るのもおすすめです。

 

乳製品は筋肉の材料となるタンパク質が豊富なので、粉末スムージーを牛乳などで割ることで、筋肉を増やして代謝をアップさせるサポートになります。

 

スムージーとともに、筋肉トレーニングやヨガなどのエクササイズを取り入れると、ダイエット効果がアップします。

 

牛乳やヨーグルトはカロリーが高いので、カロリーを抑えたいときは、低脂肪のものを選んでカロリーをカットしましょう。

 

 

間食や夜食を我慢できないときに、おやつの代わりに粉末スムージーを飲むのもおすすめです。粉末スムージーはドロッとして飲みごたえのあるものが多く、飲み物だけど腹持ちも良いです。

 

 

粉末スムージーの比較まとめ

 

「ダイエットがいつも長続きしない」「食事のバランスを考えるのが面倒」「とにかく忙しい」という方たちのダイエットに粉末スムージーはぴったりです。

 

生タイプのスムージーに比べて、粉末タイプは水や牛乳に混ぜるだけでサッと簡単に作れます。

 

また、粉末タイプのスムージーは携帯しやすいので、忙しかったり、出かける機会が多かったりで、スムージーを作れないという心配もありません。
価格的にも、野菜や果実を何種類も揃えて作るよりコストが安く、毎日続けやすいです。

 

粉末タイプは、含まれている栄養素は明記されていることがほとんどなので、自分の目的に合った栄養素が含まれているものを選ぶと良いですね♪
また、生タイプでは摂取が難しいビタミンプラセンタ乳酸菌などの体に嬉しい成分がプラスアルファされているものも多いです。

 

 

まずは、自分が何キロ痩せたいか、どのように痩せたいか(女性らしいラインを残してキレイに痩せたい、代謝をアップさせたい、腸内環境を整えたいなど)ダイエットの理想を明確にしましょう。

 

そして、それぞれの製品の特徴を見比べて、理想のからだを手に入れるために続けやすいスムージーを手に入れてダイエットを成功させましょう!

 

 

グリーンスムージー粉末タイプとは?

 

グリーンスムージーが大ブームですね。

 

芸能人やモデルの間で火がついて、あっという間に広がり、現在進行形で続々と商品が発売されています。

 

「グリーンスムージー」は、野菜や果物をミキサーにかけて、ドリンクにしたものです。

 

 

ダイエットや健康にイイのはもちろんわかるけど、

 

グリーンスムージーってめんどくさい!

 

野菜の値段が高くつく!

 

 

こんなデメリットを解消したのが「グリーンスムージー粉末タイプ」

 

ミキサーなしで作れるので、忙しい方や、グリーンスムージーをお安く手間なく楽しみたい!という方向けの商品です。

 

私が始めたころはこの粉末タイプも数種類しかなかったですが、
いまではたくさん存在します。

 

当サイトでは初心者の方でもわかりやすいように、
「グリーンスムージーの粉末タイプ」にしぼってまとめました。

 

他のスムージーとの比較や、掲載の粉末スムージーの一覧はこちらです。

⇒グリーンスムージー粉末タイプ徹底比較!

 

 



グリーンスムージー粉末おすすめランキング!


たくさんの酵素ドリンクや粉末スムージーをいろいろ試した管理人がおすすめするグリーンスムージーはこれ!

グリーンスムージー粉末おすすめランキング!